首イボ化粧品※おすすめのジェル&クリームはどれ?

 

首やデコルテあたりの首イボでお悩みのあなたへ!

 

口コミで話題のおすすめのジェル&クリームをランキング形式でご紹介します!

 

 

艶つや習慣

 

 

  • 返金保証:なし
  • 内容量:120g※約1か月
  • 定期購入:2,052円(※2回目〜3,283円)
  • 単品購入:3,693円(※送料630円)

 

 

艶つや習慣は他社のジェルよりも圧倒的に内容量が多いです。

 

そのため、腕や背中など”面積が広い部分”にたっぷり塗ることができます。

 

これで、返金保証があればいいのですが(汗)
残念ながら、保証はないです・・・・

 

 

 

クリアポロン

 

 

  • 返金保証:あり※180日間
  • 内容量:60g※約1か月
  • 定期購入:1,800円(※2回目〜5,440円)
  • 単品購入:3,693円(※別途送料あり)

 

クリアポロンの返金は”初回購入分1個分のみ”が対象です。

 

 

シルキースワン

 

  • 返金保証:なし
  • 内容量:20g×2個※約1か月
  • 定期購入:2,980円(※2回目〜5,400円)

 

ミニケースタイプなので、手軽に持ち運びができます。

 

内容量は少ないですが、やや伸びやすいタイプです。

 

そのため、小豆大くらいの大きさで十分です。

 

 

ぽろぽろとれる杏ジェル

 

 

  • 返金保証:なし
  • 内容量:100g※約1か月
  • 定期購入:25000円
  • 単品購入:3000円(※別途送料あり)

 

当サイト内で唯一のチューブタイプのジェルです。

 

洗顔後に気になる部分(首やデコルテなど)にやさしくこすると古い角質がポロポロ取れます。

 

 

首のイボについての疑問など

 

首のイボについての疑問

 

どうして首回りに老人性いぼができるの?

 

老人性いぼは、大量に紫外線を浴びることや皮膚が老化してしまうことによって発症するいぼのことを言います。

 

人間の皮膚は外気や日光にさらされる事によってどうしてもダメージを受けてしまいます。

 

そのダメージの受け方は人によっても違いますが、それが蓄積されるとドンドン老化のスピードを速めてしまいかねません。

 

もちろん正常に代謝が行われていれば老人性いぼが出来るリスクも軽減されますが、肌の老化によって代謝が悪くなって行くと、徐々にできる数も増えて行ってしまいます。

 

 

老人性いぼは紫外線等によってできたメラニンが角質と一緒になることによってできています。

 

肌の老化が関係しているので服を着ていてあまり紫外線を浴びていない所にもできる可能性はありますが、
基本的には首・顔・腕等肌が露出している部分にできやすくなっています。

 

その為、首の様に基本的に年中露出している場所は、服出隠されている部位に比べるとできやすくなってしまうのです。

 

これが首回りに老人性いぼが出来る理由です。

 

 

また顔よりも首回りに良くできる原因としては紫外線だけでなく洋服の影響も関係しています。

 

洋服を着る時にどうしても首回りを襟で摩擦してしまうことが多いからです。

 

 

レーザー治療でとれる?※リスクはあるの?

 

 

加齢によって、首回りには脂肪の塊ができやすくなります。それらは老人性イボといって、良性であることが多いので、特別心配することはありません。

 

しかし老人性イボがあることによって不快な気持ちになったり、悪性に変化することが不安だというときは、レーザー治療を使って除去することができます。

 

医療機関でレーザー治療を受けることができますが、医師が施術を行ってくれるので、リスクが少ない安心な治療方法です。

 

レーザー治療は、専用のレーザー機器を使用しますが、そのレーザーの威力は調節することが可能です。

 

老人性イボの大きさによって、レーザーの威力を弱めたり強めたりすることができますし、レーザーは老人性イボがある部分をピンポイントで破壊することができます。

 

他の皮膚の部分への影響が最小限で済むので、リスクはかなり少ない治療法だといえます。レーザー治療を行うことによって、
老人性イボを根こそぎ除去することができるので、治療を受けた後の皮膚は、イボがあったことがわからないくらい綺麗になります。

 

痛みが気になる場合は、医療機関で治療を行うので、麻酔を適切に使用してもらうことも可能です。

 

レーザー治療は入院する必要もなく、日帰りで治療を行えるので、リスクが少ない治療方法だといえます。